ページ内移動リンク


UNIFY NXJ Webアプリケーション速攻開発!驚速プロトタイピングで越えられない壁を越える。

HOME > NEWS&TOPICS一覧



お電話でのお問い合わせ先 03-6680-1185

ニュースリリース

「第18回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」にNXJを出展

掲載日:2009/04/23

ユニファイジャパン株式会社(本社:東京都豊島区西池袋、代表取締役:堀学)は、2009年5月13日より3日間開催されるリードエグジビションジャパン主催の「第18回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に、米国Unify Corporation(米カリフォルニア州サクラメント、社長兼最高経営責任者: Todd Wille)の開発・販売するWebアプリケーション速攻開発ツール「Unify NXJ」を出展いたします。

柔軟、迅速なアプリケーション開発の内製化を目指すエンドユーザ様、および、Webアプリケーション開発プラットフォーム構築を現在検討しておられる情報サービス企業様が抱えている課題に対して、生産性の高さ、習得の容易さ、プロトタイピング開発可能といった特長により、解決策を提供できる開発プラットフォームです。

弊社は、親会社である株式会社テンダのブースにて展示をしております。ご来場をお待ち申し上げます。

《Webアプリケーション速攻開発ツール「Unify NXJ」について》
Unify NXJは、J2EEベースのWebアプリケーションを、Javaアプリケーションの開発経験のないエンジニアでも、短期に習得して、非常に高い生産性での開発を可能にする統合開発ツールです。

ビジュアルインターフェースからコーディングなしで画面生成し、基本的なロジックは内包されているコンポーネント群から自動生成されるので、ノンコーディングで稼動するアプリケーションを開発することも可能で、驚異的な生産性を実現します。この特長を活用して、ラピッドプロトタイピングを行うことで、エンドユーザのニーズの的確な把握と変化への柔軟な対応が可能なアプリケーション開発を実現します。

また、SOAベースの開発機能による既存システム、外部システムとの連携を容易に行うことも可能です。また、ビジネスプロセス管理(BPM)・ワークフロー構築の機能により、ビジネスプロセスの再構築にもご利用いただくことができます。これらの先端技術にも対応しているので、長期的に標準開発プラットフォームとしてご利用ただける、拡張性の高いソフトウェアです。

【「第18回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」概要】
■日時:2009年5月13日(水)〜 5月15日(金) 10:00〜18:00 (15日(金)のみ17:00終了)
■場所:東京ビッグサイト 東展示棟
■主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社
■弊社ブース:東15-2
■入場料:5,000円(招待券をお持ちの方は無料)
■来場予定者:120,000人
■参加企業:145社(4/20現在)


《問合せ先》
ユニファイジャパン株式会社
マーケティング部 宮田
TEL:03-6680-1185
e-mail: cont@unify-jp.com
http://www.unify-jp.com/

ユニファイジャパン株式会社 http://www.unify-jp.com/          
ページの上へ